腰痛の原因は◯◯関節!?

現代医学では腰痛の85%が原因不明

腰痛は治らない!?

男女問わず多くの方が悩みを抱えていると言われる腰の痛みですが,
現在の医学では,約85%の痛みは原因が不明とされています。

病院へ行っても,レントゲンに異常がない場合は
「しばらく様子を見ましょう。」
と言われて湿布や痛み止めを処方されるのはこのためです。

ここで勘違いされてる方が多いのですが

✕ 原因不明 = 治らない

ということでは無いのです。

現に当店をはじめてする整体院や鍼灸院などで腰の痛みが,かなり楽になった方がたくさんいらっしゃいます。

これはなぜかと言いますと病院などの西洋医学と鍼灸師,整体師などの代替医療とは腰痛に対する考え方が全く違うからなんです。

実は腰痛の原因がわかりつつある!?

仙腸関節が腰痛の原因!?

腰痛の85%が原因不明と言われていますが,実は日本には平成21年に整形外科などの医師の方たちが発足した「日本仙腸関節研究会」というものがあり,

「腰痛の原因のほとんどは骨盤の仙腸関節にある。」

としています。

赤い部分が仙腸関節

ちなみに産後に,ひどい腰痛や股関節痛など身体の不調が出るのもこの仙腸関節の不具合が原因と考えられています。

よく言う骨盤のゆがみを調整するということは,本来はこの「仙腸関節」をいかにうまく調整するかということなのです。

仙腸関節を触って診断するのは非常に難しいのです。

ところがこの仙腸関節という部分ですが,よほど熟練した人でないと触ってもゆがみや不具合がわからないのです。
検査も出来ないのですから当然手技による正確な施術も出来ません。

そもそも人の骨格は必ずしも左右対称とは限りませんので,触診だけで骨盤の検査をすることはとても難しいのです。

実際,日本には「AKA博田法」という仙腸関節の機能障害を手技によって解消するテクニックがありますが,このテクニックは医師と理学療法士しか習得することが出来ないとされており,習得が非常に難しいと言われてます。

ところが仙腸関節を触らなくても検査できるのです。

当店でももちろん腰痛の施術は骨盤調整,つまりは仙腸関節の調整で対応していますが,ありがたいことにアメリカのあるカイロプラクティック・ドクターがレントゲンやMRIなど使わなくても骨盤の状態を検査する方法を見つけてくれました。

足の長さを測るのも,その方法の一種です。

しかし,当店では別のカイロプラクティック・ドクターが発見した更に進化した検査法を取り入れております。

骨盤調整ももちろんこのアメリカのカイロプラクティック・ドクターの施術を取り入れています。

この検査や施術はWHOの認可しているカイロプラクティック理論に基づいた検査ですし,日本でも一部の医療機関が認定している施術ですので安心してお任せください。

さいごに・・・

仙腸関節が腰痛の原因として書きましたが,でも全ての腰痛の原因が仙腸関節とは限らず,様々な原因があるんです。

ただ,大部分の腰痛は仙腸関節をうまく調整することにより,腰痛が改善されます。