電話は出れないことがよくあります。

【質問】 姿勢改善ストレッチは効果がない!? 本当の姿勢改善のやり方。

YouTubeを見て姿勢改善ストレッチをやってる人は多いけど・・・。

YouTubeのストレッチは効果ある?

姿勢の悪さに悩む方は多くて,当店でもちょくちょく相談される事があります。

それでお話をお聞きするとYouTubeで見た姿勢改善ストレッチを行ってる方も少なくないんです。

この記事を読んでる方の中にもYouTubeで見た姿勢改善ストレッチを行ってる方がたくさんいるのではないでしょうか?

では,こうしたYouTubeで教えてる姿勢改善ストレッチが効果があるか,単刀直入に言うと

一時的には効果があると思いますが,効果は持続せず,根本的には改善しないと思います。

なぜYouTubeにはたくさんの姿勢改善ストレッチがアップされているのか?

動画をアップしてるのはどんな人たち?

なぜ,一時的には効果があるけど,根本的には改善しないと思うのかというと

別の記事でも話しましたけど,こうしたストレッチの動画をアップしてるのは,ほとんどが

鍼灸整骨院や整体院の先生や,ヨガやピラティスなどのインストラクターです。

※画像はイメージです。

なぜ動画をアップしてるのか?

ではなぜ,そうした人たちが姿勢改善ストレッチの動画をアップしてるのでしょう?

それは・・・

再生数増やすためと自分の店の紹介や宣伝が目的だからです。

では,その論拠なのですが・・・

1.根本から姿勢が改善するストレッチやセルフケアをYouTubeにアップするはずがありません。

当たり前の話ですが,動画をアップしている先生やインストラクターがYouTubeで生計を立てている,いわゆるYouTuberなら話は別ですが,そうではなく,ほとんどの方は自分のお店を構えています。

つまり,メインはあくまでも自分のお店やサロンであって,

もし,根本から姿勢が改善するストレッチやセルフケアをYouTubeにアップなどしたら,誰もお店に来なくなってしまいますよね。(笑)

それを証明するかのように,,あるインストラクターがアップしてる姿勢改善の動画の概要欄の中に

根本から改善したい人は当サロンへご来店ください!!

・・・と,自分のサロンへの案内が記されていましたから。(;´∀`)

2.アップされてる動画は効果は長続きしないけど即効性のあるストレッチやセルフケアばかり。

自社の宣伝をするなら,いくら動画をアップしても,視聴者を引き付けるようなストレッチやセルフケアをアップしないと誰も興味を持ってくれません。

では,どんな動画が視聴さんが興味があるかと言うと,それは・・・

即効性のあるストレッチやセルフケアなんです。

僕も自分の勉強のためにYouTubeにあるストレッチ動画を何本か見たことはありますが,どれも理にかなっていて即効性も効果もありそうに感じました。

ところが,こうした即効性のあるストレッチやセルフケアは,確かに効果はすぐに出るんですけど

その反面,効果が長く続かず,すぐに元に戻ってしまうことが多いんです。

実際にそれを裏付けるかのように,お決まりのように動画の最後に

「これを毎日やってくださ~い!」

って言ってますからね。

これは,毎日やらないとすぐに元に戻ってしまうということの裏返しとも受け取れます。

実際に当店にも以前通っていた整骨院や整体院から毎日ストレッチをやるように言われて,ストレッチを続けてる人が来店されますが,皆さん

ストレッチをサボるとすぐに元に戻ってしまうんです。

って言うんです。

結局,ストレッチをした時だけ,一時的に変化してるだけなのです。(汗)

姿勢改善のためにストレッチを行うデメリット

前述したように姿勢改善のためのストレッチは,個人的には一時的に効果があるだけだと思いますので,それを納得の上でやるなら全然構わないと思います。

ただ,これまでの経験上で姿勢改善のためにストレッチを行うデメリットについてもお伝えしておきたいと思います。

1.無理したり身体にあっていないストレッチをして,筋肉や靭帯を痛めてしまうこともある。

当店には,1~2ヶ月に1人くらいの割合で,YouTubeのストレッチを毎日行っていたら,首や腰が痛くなり,来店される方がいらっしゃいます。

ストレッチは身体にあったストレッチを行う分には効果が期待できるんですけど,身体に合っていないストレッチを行うと上記のように逆効果になって身体を傷めたりすることがあるのです。

そのため,自分の身体の状態もよく知らないまま,YouTubeのストレッチをあれこれとやって筋肉や靭帯を傷めてしまうことは珍しくないんです。

どうしてもストレッチがしたい人は,最近はストレッチの専門店とかあるので,そういったお店のスタッフに指導してもらうのが安全で効率良く効果を出せるのではないでしょうか?

2.ストレッチはコスパが悪い。

冒頭でもお伝えしてますが,YouTubeのストレッチ動画では,「ストレッチを毎日行ってください!」と言ってます。

例えば,1日に30分だけ毎日ストレッチをしたとします。

それを毎日行ったとして

30日 ✕ 30分 = 15時間

つまり,1ヶ月に15時間もの時間をストレッチに費やしているのです。

(しかも,前述したようにストレッチをさぼったらまた元に戻ってしまいますね・・・。)

この時間を時給1,000円のアルバイトをしてたら 1,000円 ✕ 15時間 = 15,000円になります。

この15時間という時間を会社の残業に費やしたら,もっと給料が増えますし,副業をされてるなら,さらに多く稼げるのに,その時間を失ってることになるんです。

手前味噌になりますが,当店に定期的にメンテナンスに来られてる方の多くは,月に1回来店され

5,200円(※当店のメンテナンス価格です。)で,15~20分ほどの施術を受けるだけで,特にストレッチなどしなくても毎日良い状態を維持することが出来てる方が多いです。

お金を使わないようにとYouTubeのストレッチをすると,かえってコスパが悪いということが,こうして数字で表すとよく分かるのではないでしょうか?

これでもまだ,YouTubeの姿勢改善ストレッチを続けますか?

では根本的に姿勢改善するには?

悪姿勢でお悩みの方へ

では,根本から姿勢を改善するにはどうしたら良いでしょう?

というよりも,そもそも姿勢が悪くなった原因は何でしょう?

答えは簡単ですね。

普段の姿勢が悪いからです。

1日8時間パソコンの前に背中を丸めて座っていて,毎日たった30分ほどのYouTubeのストレッチをしたところで何か変わると思いますか?

もっと言うと

「姿勢改善整体」と謳う整体へ週1回通って,30分くらい背中や肩甲骨を緩めたり伸ばしたりしてもらったところで何か変わると思いますか?

残念ながら何も変わらないですよね? (;´∀`)

結局,姿勢を改善するには,あなたが普段の姿勢を変えなければいけないんです。

同じ1日8時間パソコンの前に座るなら,良い姿勢で座ることが重要なんです。

ところが・・・

姿勢が悪い人は良い姿勢がつらいんです。

良い姿勢が長く出来ないんです。

なぜなら・・・

姿勢を形成してるのは,「首・背骨・骨盤」であり,この身体の幹の状態が悪いから良い姿勢がつらいんです。

猫背の原因は巻き肩や肩甲骨の固着ではありません。

繰り返しになりますが

「首・背骨・骨盤」

です。

そのため当店では,「首・背骨・骨盤」を整え,良い姿勢が楽に長くできるように導いていきます。

また,「首・背骨・骨盤」の状態が悪くて良い姿勢が取りづらい状態であっても,良い姿勢が楽に維持できるやり方を指導しております。

ストレッチは一切行いませんし,またストレッチをするように指導することもありません。

むしろ,前述したようにストレッチでかえって首や肩を痛めることがあるので,ストレッチはしばらくやらないようにお伝えしております。

当店でアドバイスするのは姿勢指導のみであり,それでしっかり姿勢は改善できるからです。

さいごに・・・

まとめです。

  • YouTubeの姿勢改善ストレッチは一時的に効果があるだけで,毎日続けても根本改善は難しい。
  • YouTubeに姿勢改善ストレッチをアップしてる人のほとんどは再生数稼ぎや自分のお店やサロンの宣伝のため。
  • 動画をアップしてる人は,根本改善する動画をYouTubeにアップすることはない。
  • 動画をアップしてる人は,長続きはしないけど即効性のあるインパクトのあるストレッチをアップしている。
  • ストレッチは間違ったやり方をすると筋肉や靭帯を傷めてしまうこともある。
  • ストレッチはコスパが悪い。
  • 姿勢を根本改善するなら普段の姿勢を改善しましょう。
  • 普段,良い姿勢を維持するためには,「首・背骨・骨盤」の調整が近道。