電話は出れないことがよくあります。

【腰痛】整形外科は整体に太刀打ちできない!?

整形外科では肩コリや腰痛などの慢性痛は治らない!?

整形外科で治らなかった腰痛が整体で治った!

かなりインパクトの強いタイトルですが,僕が言ったのではありません。^^;

「ホンマでっかTV」などでおなじみの武田邦彦先生の動画のタイトルです。

以下がその武田邦彦先生の自身の腰痛経験をお話されてる動画です。

これまでに何度もレントゲン写真を撮って,大学病院まで行っても改善しなかった腰痛が整体で改善したという内容ですが,話をよく聞いてると整体と整骨院とごっちゃになってる気がしますし,それと大半は整形外科批判になっちゃってますね。^^;

注意

武田邦彦先生がお話している整体院は当店のことではありません。

整形外科では異常なしと言われる・・・。

武田先生でなくても,実際に当店に来店される方で最初に整形外科でレントゲンやMRIなど精密な検査をしてもらったけど「異常なし」ということで,湿布と痛み止めを処方され,様子を見ましょう・・・と言われた方も少なくないんです。

なぜ「異常なし」とされてしまうのか?

ではなぜ,整形外科で様々な精密検査を行ったにも関わらず,「異常なし」とされてしまうのかというと,レントゲンやMRIなどに異常が見つからないからであり,なぜコリや痛みが起きるのか,原因がわからないというのが現状なんです。

実際に腰痛の85%は整形外科では原因不明とされていて,原因不明ということは有効な治療方法が確立されていないのです。

現役の整形外科に勤める看護師さんの話・・・。

ある現役の整形外科に勤める看護師さんから聞いた話です。

  • 勤めている整形外科には,腰痛の患者様が結構来院している。
  • この看護師さんは腰痛が整形外科で治ってるかどうかは,はっきりとわからないらしい。
  • なぜならレントゲン撮って,痛み止め薬と湿布を出して終わりなので,その後治ったかどうかわからない。
  • 整形外科の先生は,コリや痛みは日にち薬と思っている。

整形外科に勤める全ての看護師さんが同じように思っているとは思いませんが,上記の話と整合性が合ってますよね・・・。

現役の内科医師が腰痛になり,整形外科は受診せず当店へ

当店の施術で見る見るうちに改善へ・・・。

また,数年前にこんなエピソードがありました。

名古屋市内で内科として開業されてる医師の方が,

「腰痛+坐骨神経痛」

で患者として当店に来店されました。

いつものように検査,施術を行うと初回からかなり変化が出て,その後,数回来店してもらったところ腰痛も坐骨神経痛もかなり改善しました。

その頃には施術後に少し会話をするようになりましたが,その医師の方は

こんなに楽になるとは思わなかった。

と感想を述べ,また,

友達の整形外科に行くか,こっち(当店)に行くか迷ったけどこっちに来て良かった。

とも言ってくれたのです。

さいごに・・・

整体が良いとか整形外科がダメということではありません。

断っておきますが,所詮は民間療法である整体師の僕が,整形外科をとやかく言うつもりは全くありませんし,整体が整形外科より優れてるなんて事も全く思ってません。

実際に整形外科で腰痛や肩こりが治った方もいるでしょうし,骨折や怪我でお世話になった方もたくさんいらっしゃると思います。

では,なぜ今回こんな話をしたかというと,

長年のお身体の不調でお悩みの方で同じ治療をずっと続けてる方で改善しない方は,様々な治療を試して欲しいのです。

これは,病院を変えてみても良いですし,また当店のような整体に行ってみるのも良いですし,鍼灸でも何でもいいと思います。

冒頭の武田邦彦先生ではありませんが,

これまでと違う治療をすることで長年の不調が解決するかもしれませんから・・・。