【必見!】治療院・整骨院・整体院の正しい?選び方

ついにこの事に触れますか・・・って感じですけど(笑)

ホントはもっとあとからこの事について書こうと思ってましたが,身体の不調のお悩みの方は治療院・整骨院・整体院選びに悩んでる方が多いと思いますので,予定を変更して早めにこの事について書きたいと思います。

同業者である僕が行くなら・・・という目線で選ぶ理由も説明しながら選んでみます。

また当店からは遠く離れた地域から,このホームページを見てる方も結構いらっしゃいますので,お住まいの地域での治療院・整骨院・整体選びの参考にしていただくと幸いです。

もくじ

何を基準に施術院を選んでいますか?

あなたにとって良い施術院とは?

まず,良い治療院・整骨院・整体院(以後面倒なのでこれらをまとめて施術院とします。)をどんな基準で選んでますか?

  • 先生の技術が高くて腕がいい。
  • 先生が経験豊富で知識も深い。
  • 短期間で治してくれる。
  • 治してもらったところが再発しにくい。
  • 先生やスタッフの人柄が良くて信頼できる。

他にも,

  • 施術料金が安い。
  • 通いやすい場所にある。
  • 内装がおしゃれでキレイで清潔感がある。
  • 痛かったり,危険な施術を行っていない。
  • ネットの口コミの数が多い。
  • いつも患者さんがいっぱいで繁盛している。

など,

これらを施術院選びの目安にしてるのではないでしょうか?

下の段の項目から施術院を選んでいませんか?

さて,これを見てお気づきになった方もいるかもしれませんが,上(緑)の段と下(橙)の段は実は同じ属性に分けられます。

実は,

上の段は実際に行ってみないとわからない項目であり,

下の段はホームページやポータルサイトで確認できる項目なのです。

しかし,ほとんどの方は施術院選びに,下の段の項目ばかりを見て選んでるんです。

いくらキレイでおしゃれな内装で繁盛していて値段も安くて自宅のすぐ近くにあって口コミが良くても,何回通っても治らない,治ってもまたすぐ痛くなるようなところには行きたくないですよね?

また,悪いことに下の段の項目は

全て施術院側がお金をかけたり,協力者に手伝ってもらえば,何とでもなる項目なのです。

上の段の項目から施術院を選ぶのは難しい。

肝心なのは上の段の項目なんです。

では,どうやって上の項目を見分けたらいいのでしょう?

実は上の項目を見分けるのは,同業者の僕でも非常に難しいのです。

やっぱり,行ってみないとわからないんです。(;´∀`)

行くのを避けた方がいい施術院は簡単に見分けれます。

しかし,上の段の項目から施術院を選ぶのは難しいのですが,行くのを避けた方がいい施術院はホームページやポータルサイトからでも簡単に見分けることができます。

避けた方がいい施術院を見分けることにより,良い施術院に当たる確率がグッと上がりますからね。(笑)

そこで当店に来店された患者様やセミナー等で知り合った全国の治療家やポータルサイトの担当営業の情報を参考に

ホームページを見ればわかる,
避けた方がいい,オススメしない施術院の選び方をお伝えします。

注意

以下の項目は個人的な意見であり,必ずしも全て正しいとは限りません。

あくまで一個人の意見として参考程度に受け止めてください。

ホームページでわかる,オススメしない施術院 5選

1.スタッフが多い施術院

こうしたスタッフが多い施術院は,患者さんがいつもいっぱいで賑やかで流行っていて,一見良さそうに見えますが,僕が患者様の立場なら,こういうとこは選択肢から真っ先に外します。

その理由として

施術料金が平均相場より高めのことが多い。

施術スタッフが多いということは,それだけ店舗経営に経費がかかります。

夫婦や師匠とお弟子さんや友達と2人のように2~3人ならまだしも,5人も6人もスタッフがいたらそれだけ経費がかかることになり,その経費は当然通院する患者様が負担することになるので概ね施術料金が平均より高くなります。

また基本料金とは別に追加料金があったり,健康グッズなどの購買を勧めてくる事もあるそうです。

院によっては担当者が毎回変わる。(また指名は別料金の事も・・・。)

院によっては担当する施術スタッフが毎回変わるところも多いみたいです。

なぜ担当者が毎回変わると良くないのかと言うと,

  • 身体の深刻な悩みを毎回違う先生に話すことになる。

お悩みによっては,プライベートな内容になり,なるだけ多くの人には話したくない時もあると思いますが,毎回担当者が変わるとその都度話をしなくてはなりません。

  • どれだけ同じ環境で同じ施術を習得した先生でも,それぞれの技術やセンスで個人差がある。

どんなことでもそうですけど,同じように学んでも必ず技術やセンスに必ず個人差が表れます。

患者様も初回の時の施術スタッフにやってもらった時はすごく楽になったのに,2回目に別の施術スタッフにしてもらったときには,あまり楽にならなかった,ということも起こります。

同じ料金を毎回お支払いしてるのに担当した人によって差があるのは,嫌ですよね?

  • 施術がマニュアル化されてることもある。

上記のように個人差があってはいけないために,施術は全てマニュアル化してる院もあり,これでは患者様一人一人に合わせた施術は期待できません。

2.首の骨をポキポキ鳴らす施術をしている施術院

こう書くと,ポキポキ骨を鳴らす施術を全て否定してるみたいですが,決して全てを否定はしていません。

僕も以前は行ってた時期もありましたし,良い施術だと思っています。

しかし,首の骨をポキポキ鳴らす施術に対しては否定します。

というのも,平成三年六月二八日に厚生労働省から

医業類似行為に対する取扱いについて

2.いわゆるカイロプラクティック療法に対する取扱いについて

(2) 一部の危険な手技の禁止

カイロプラクティック療法の手技には様々なものがあり、中には危険な手技が含まれているが、とりわけ頚椎に対する急激な回転伸展操作を加えるスラスト法は、患者の身体に損傷を加える危険が大きいため、こうした危険の高い行為は禁止する必要があること。

と,通知が出てるのです。

つまり, 厚生労働省は,どれだけ効果があろうが,どれだけ技術のある施術者及びカイロプラクターであっても

首をポキポキ鳴らす施術はしてはいけない

としてるのです。

今でも首をポキポキ鳴らす施術を行ってる方は,この通知を知ってやっているのか,知らずにやっているのかわかりませんが,国が正式に危険な手技としているため,施術を受ける方もそれなりのリスクを負うことなりますのでご注意ください。

3.痛い施術をしている施術院

これは施術に対する考え方の違いなので,痛い施術が好きな方はそれでいいと思いますが,当店の施術に対する考え方からだと痛い施術は避けた方が良いという結論になります。

では,なぜ痛い施術はやらない方がいいかというと,ここからは当店の考え方ですが,

身体が治るのは,誰もが持つ自己治癒力のおかげであり,では,どんな時にこの自己治癒力が働き出すかというと,それは身体がリラックスした時なのです。

発熱した時や,体調が悪い時は寝て治そうとしますよね?

寝るという状態は,身体が最もリラックスした状態であり,この時に一番自己治癒力が発揮するため身体が治るのです。

つまり,施術もなるだけリラックスして受けて頂いた方が効果が高いということなのです。

しかし,痛い施術を受けると身体が痛みに耐えようと緊張して構えてしまいます。

これでは治るものも治りません。

このため痛い施術は施術として適当ではないと当店は考えます。

4.「矯正」という言葉を使ってる施術院

ネット上で「骨格矯正」とか「産後骨盤矯正」って文字をよく見ますよね?

この「矯正」っていう言葉は実は間違った使い方なのです。

というのも,

「矯正」って聞くと真っ先に歯の矯正を思い浮かべますよね?

歯の矯正は全体的に矯正する場合,矯正器具で1~3年固定し続けて,歯並びを矯正します。

これと同様に関節が変形などの異常がある場合に,ギブスやコルセットやその他の矯正器具で長期間固定し,正しい状態に戻すことを「矯正」と言います。

つまり「骨盤矯正」というのは,骨盤の変形などの異常をギブスやコルセットで長期間固定して,正しく戻すことをいいます。

でも,そんな事してる整骨院や整体院なんて見たことありませんよね?

大抵の場合,「骨盤矯正」と言っても押したり揉んだり,引っ張ったりする程度で,およそ本来の「矯正」という言葉とはかけ離れたことしかしていないのが現状です。

そもそも骨盤は,強靭な多数の靭帯で固定されているので,骨折でもしない限り,変形すること自体ありえないのです。

しかし,最近の研究では骨盤の関節(仙腸関節)が,僅かに緩むということがわかってきています。

そのため,ここを「矯正」ではなく,「調整」する,整形外科や整骨院,整体院は多数存在します。

そうです。

「骨盤矯正」ではなく「骨盤調整」です。

つまり,骨盤の構造をきちんと理解してる施術院は「矯正」という言葉は使わず,「調整」という言葉を使うのです。

補足

骨盤矯正」という言葉が古くから浸透しているために,わかっていてもあえて「矯正」という言葉を使ってる施術院も一部存在します。

【間違い】間違いだらけの骨盤のゆがみ これが骨盤のゆがみの真実! 【産後骨盤】騙されないで!骨盤は簡単には開いたりしません。

5.日曜日に営業している施術院

え? なんで?

日曜日に営業してる方が,多くの人が行きやすいからその方がいいんじゃないの?

・・・っと思う方も多いと思います。

実は僕もこの業界に入るまで,そう思っていましたが,大変お世話になった先生から最初に教わったのが

「日曜日に営業してはいけない。」

でした。

というのも,我々のような整体では

  • カイロプラティック
  • オステオパシー
  • スポンディロセラピー
  • 筋膜リリース
  • ストレッチ
  • 気功

などなど,様々な手技が存在します。

勉強熱心な先生は,もっと多くの患者様を楽にしてあげたいという思いから,現在駆使している手技に加え,新たな手技の習得に余念がありません。

しかし,こうした手技を習得しようとすると,ほとんどの場合,習得セミナーが日曜日に行われているんです。

そのため,勉強熱心な先生は日曜日を休みにして勉強に当ててる事が多いのです。

確かに患者様にとっては不便かもしれませんが,それだけ勉強熱心な先生なら最終的には患者様に良い結果をもたらすと思いますよ。

その他の気になる点

口コミは信用できる?

この口コミというのは,友人からの紹介ということではなく,ホットペッパービューティーやグーグルマップなどに掲載されている口コミを指します。

それで,信用できるかというと,これは内容によります。

まず,口コミの数が多いから良いとは限りません。

というのも,店の規模に対して,やたらと口コミの数の多いとこは,大抵内容の薄い口コミが羅列されてることが多く,これは,ある同業者に聞いた話では,とにかく口コミの数を集めるために様々な手段を使って集めてる場合が多く,そのため内容が薄くなってるそうです。

ではなぜ,そんなに口コミの数を増やすのに躍起になってるかというと,口コミの数で良い施術院と判断する方が多いからですね。(;´∀`)

口コミの数に惑わされるのではなく,内容をしっかり読んで自分にあってるかどうか判断することが大切です。

【必見!】口コミを見て店を選ぶ時の4つのポイント

本を出してたり,雑誌に掲載されているとこは信用できる?

本や雑誌に掲載されていたり,芸能人が取材してるとこって良さそうに見えますけど,
あれは,お金を出して掲載してもらったり,取材に来てもらったりしてるんです。(;´∀`)

うちも本の執筆の話は何回も頂いてますし,某有名子育て雑誌の掲載の話や,元おニャン子クラブのタレントの方からの取材を打診されたこともありました。

今も年に1,2回雑誌掲載の話はいただきます。

もちろん,全部断りましたけど。(笑)

経営年数が長いと信用できる?

人によると言いましょうか,これもケースバイケースで何とも言えませんね。(;´∀`)

若くても凄腕の先生の元で何年も修行した先生が,満を持して開業したら,開業一年目でも下手に何十年もやってる先生より良かったりしますからね。

経験年数はあった方が良いのは間違いないですけど,その先生がどこでどんな勉強をして,どんな技術を習得したのかが重要です。

そこの見方は下記を御覧ください。

国家資格保有者の方が安心?

これは,資格の種類や施術内容によります。

この事は,別で後日詳しく書ければと思いますが,ここではザクッと説明すると,やはり人によると言いましょうか,ケースバイケースです。

要するに国家資格保有者であろうと,無資格者であろうと信用できる人は信用できますし,信用できない人は信用できないです。(笑)

ホームページは,ここを見てください。

上記の施術院を避けるだけでも,良い施術院に当たる確率はグッと上がりますが,次は施術院のホームページで見るべきところをお伝えします。

先生のプロフィールや施術内容が明記されてるか見てください。

その先生のプロフィールや,どういう施術内容か明記されている場合は,そこをしっかり読んでみてください。

読んでみて納得がいったら行ってみても良いかもしれません。

読んでみたけど,書いてあることが難しくてよくわからない・・・。

曖昧な書き方でわかりにくい・・・。

そんな時は,

「○○療法で施術します。」

と書いてあったら,この「○○療法」を検索してみてください。

有名な治療法でしたら,必ず詳しく説明してあるホームページが出てくるはずです。

それも書いてありませんけど・・・。

では,そこに行くのはやめときましょう。(笑)

実際に行った時はここを見ましょう。

次に上記の事に気をつけて,やっと良さそうな施術院を見つけて行った時に以下に当てはまる時は,注意が必要かもしれません。

やたらと専門用語を使う施術院

なぜ,専門用語をやたらと使うのが良くないかというと,これは,ある鍼灸師の方から聞いた話なんですけど,専門用語を使う方がプロっぽく身体の事に詳しそうに見えるらしいのです。

そのため,この鍼灸師の方はまだ経験が浅くて治療に自信がない時はやたらと専門用語を使ってベテランぽく振る舞っていたそうです。(笑)

そういえば,僕もかなり前のサラリーマン時代に,あるリラクゼーションサロンに行った時,やたらと専門用語を使うスタッフに当たって,施術後に

お客さん,僧帽筋と肩甲挙筋のハリが凄かったですよ。

あと腰の腰方形筋も硬かったのでしっかりほぐしておきましたよ。

って言われて・・・

「うわっ!この人詳しそうでスゲーッ! 」

って,思った経験があります。(笑)

ちなみに当店では専門用語はほとんど使いません。

仰向けって言う言葉すら,使わず,指で上方向を指しながら

「上向きで寝てください。」

と当店では言ってるくらいです。(笑)

筋肉も肩の筋肉,足の筋肉,腰の骨,首の骨って言ってます。(笑)

でもなぜ専門用語を使わないかというと,当店では施術内容を患者様も理解していただくようにしてるからです。

施術内容を理解し,今,身体がどういう状態なのかイメージしていただくことで治りが,より早くなるからです。

そのためには専門用語など,難しい言葉は必要ないんです。

しかし,最近,筋肉や骨の名前を忘れ気味で,患者様から「胸鎖関節」って言われて「ん???」ってなってます。(笑)

こんな事を言う施術院

その他,こんな事を言う施術院は避けた方がいいでしょう。

骨盤が開いてる。

骨盤は出産時でも開くことはありません。

骨盤の構造をわかっている治療家の方ならこんなことは言いません。

【産後骨盤】騙されないで!骨盤は簡単には開いたりしません。

詳しい説明もなしに,ただ「ゆがんでる」とだけ言う。

「骨盤がゆがんでますよ」,「首の骨がゆがんでますよ」

と,言われて不安になった方も多いと思いますが,ゆがんでいるなら,どういうゆがみ方をして,それをどう調整するのかを患者様にわかりやすく説明が出来なければ,ただ不安を煽っているだけになります。

当店にも・・・

今まで通っていた整体院では骨盤がゆがんでるって言われてました。

他の整体院で首の骨がゆがんでるって言われてました。

・・・と仰る方が毎月のように来店しますが,

では,そこの整体院では,どのようにゆがんでるって言ってました?

と,聞き返すと・・・

そこまでの説明は受けてないです。

と,仰る方がほとんどなんです。

つまり,骨盤がゆがんでいるなら,どこがどのようにゆがんでいるのかの説明もなしに,ただ「ゆがんでる。」とだけ,言われただけであり,それは,ただ不安を煽ってるだけになります。

回数券や物品の営業がしつこい施術院

あえて言うまでもありませんが,こういう院は患者様の不調の改善より,売上を第一に考えてるところが多いです。

疑問を感じた時は,はっきり断りましょう。

さいごに・・・

ということで,主にホームページを見ての治療院・整骨院・整体院の選び方を書きましたが,上記のことを注意して選んでも,やはり良くない施術院に行ってしまうことはあります。

今,通ってる施術院に疑問を持った時は,遠慮なく他の施術院に相談を!

そこで最後にアドバイスさせていただくと,

今,通ってる施術院に疑問を持った時は,遠慮なく他の施術院にメールかLINEで相談してみてください。

病院に通ってる方もセカンドピニオンに意見を求める時代ですので,どこの施術院も親身になって相談に乗ってくれるはずです。

それに,その相談の対応で先生の人柄とか,わかりますしね。

もちろん,当店も無料で相談を受け付けておりますので,ご遠慮無く何でもご相談ください。