営業のお電話には一切応対しません。

原因不明の頭痛の原因とは?

実際は頭痛に限らず,あらゆる不調に対して高い改善率を誇っていますが,頭痛も「頭痛専門整体」と言ってもいいくらい高い改善率を誇っています。

頭痛には大きく分けて2種類あります。

まず初めに注意していただきたいのは,頭痛には2種類あります。

いわゆる慢性的な頭痛持ちと言われる,心配のない頭痛(一次性)と,
脳などの病気によって起こる,心配な頭痛(二次性)です。

心配な頭痛(二次性頭痛)

クモ膜下出血

突然,バッドで殴られたような激痛が起きて,吐き気を伴ったり意識がなくなったりすることもあります。
他にも,めまいなどが起きたりすることもありますが,どの場合も突然起きるのが特徴です。

脳腫瘍

数ヶ月から数週間にかけて頭痛が繰り返し起き,それが段々と強くなり吐き気や手足のしびれや麻痺,痙攣などが起きたりもします。

脳梗塞

我慢できる程度の痛みですが,片方の手足に力が入らなかったり,麻痺したりしびれたり,舌がもつれうまく話せなかったり,片方の目が見えにくくなったりします。

髄膜炎

痛みが徐々に強くなり,頭が割れるような感じになり吐き気をもよおします。

緑内障

水分を多く摂った後で頭痛が起きます。

外耳炎

片側の側頭部が痛くなったりします。

日本頭痛学会による慢性頭痛の診療ガイドライン

その他にも日本頭痛学会では,心配な頭痛(二次性)の鑑別の仕方を以下のようにしています。

  • 突然の頭痛
  • 今まで経験したことがない頭痛
  • いつもと様子の異なる頭痛
  • 頻度と程度が増していく頭痛
  • 50歳以降に初発の頭痛
  • 神経脱落症状 (手足の麻痺や感覚障害など) を有する頭痛
  • 癌や免疫不全の病態を有する患者の頭痛
  • 精神症状を有する患者の頭痛
  • 発熱・項部硬直(頭が前屈出来ない)・髄膜刺激症状(くも膜下出血が疑われる時の首や膝の異常)を有する頭痛

これらの頭痛は危険な場合もありますので,心配ならすぐに医療機関で受診してください。

心配のない頭痛(一次性頭痛)の原因は首の血行不良

上部頸椎にゆがみがあると血行不良になり,頭痛の原因に!

一次性の頭痛とは,緊張型頭痛・片頭痛(偏頭痛)・群発頭痛など,医療機関での脳の検査等では異常の無い頭痛を指します。

こうした一次性の頭痛の主な原因は首(上部頸椎)のゆがみから起きる脳の血行不良です。

頭痛発生のメカニズム

上部頚椎(後頭骨・第一頚椎・第二頚椎)に歪みが生じる。
首周りの筋肉が緊張する。
頭部の血行が悪くなる。
頭痛が発生する。

このように,頭痛の主な原因は,上部頸椎のゆがみによる首周りの筋肉の緊張です。

原因は首の筋肉の緊張だけど揉んではダメです。

筋肉の緊張とかコリって聞くと,どうしても真っ先に思い浮かべるのが,マッサージやストレッチです。

しかし,そもそも筋肉の緊張を生み出してるのは,上部頸椎のゆがみですから,例えマッサージやストレッチで筋肉の緊張が緩んでも上部頸椎のゆがみが残っている限り,すぐに筋肉の緊張が戻ってきます。

揉んでも一時的に効果があるだけ。
ストレッチも同様です。

上部頸椎のゆがみを改善しましょう。

上部頸椎のゆがみを解消することにより,頭痛の改善に大いに期待ができます。

首のゆがみを改善すると聞くと,首の骨をポキポキ鳴らすのを思い浮かべる方も多いと思いますが,当店はそういう類の施術は一切行いませんので,ご安心ください。

ポキポキ鳴らすことは一切しません。

施術は全てソフトに行うため,初めての方でも眠ってしまう方がたくさんいらっしゃいます。^^

お悩みを解決したお客様の声

ホットペッパービューティーの口コミより
ホットペッパービューティーの口コミより

さいごに・・・

病院で検査しても異常なしとされることが多い,頭痛ですが,異常がないため病院では症状を薬で抑えることしかできません。

薬で症状が治まっているうちは良いのですが,やがて薬の効きが悪くなり,より強い薬を処方され,今度はその薬の副作用まで現れるようになって,薬の量が増えたらまさに薬漬けです。

薬は症状を抑えているだけで決して根本的解決にはなりません。

首のゆがみを正して,一緒に根本改善を目指しましょう!