新規の方限定★インターネット特別割引実施中!

4大テクニックを使った施術です。

当店で行う4大テクニックの施術とは?

1. 動体療法

僕が整体師・ボディセラピストとして大きく方向転換をするきっかけとなったテクニックです。

AK(アプライド・キネシオロジー)を元に 創始者 大島正樹 会長 によって体型づけられた療法です。

一般的カイロプラクティック理論とは異なる新たな療法で, 本来,痛みが強くて出来ない動作でも,痛みを打ち消すポイントを 刺激しながら動作することで,瞬時に痛みが軽減されてしまうのが動体療法です。

ぎっくり腰、寝違え、五十肩、捻挫の後遺症などにも非常に効果的な療法です。

大阪府寝屋川市栗岡整体院さんでの動体療法での施術例です。

動画のリンクを快く許可してくださった栗岡整体院の栗岡院長にはこの場を借りてお礼申し上げます。

 

2. ソフトブロック療法

様々な検査により患者様の骨盤の状態を 3つの分類 のどの状態にあるかを判断し,2つのくさび型のブロックを使い矯正していきます。

矯正と言っても患者様はただ寝ているだけのとてもソフトな矯正法です。

ブロックを患者様の骨盤の下にはさむことにより, 患者様の呼吸運動と体重を利用して,ゆるやかに全身の骨格や筋肉が 本来の正しい位置に戻ることにより脳脊髄液の流れを 正常に戻し体全体のバランスも回復させていきます。

3. 脳幹整体(座楽法,寝楽法)

人間の体には 「左右の重心の傾き」 「前後の重心の傾き」 「ねじれの重心の傾き」 これら3つの歪みが複合的に重なり身体の歪みを形成しています。

この3つの歪みを正常な位置に戻し,生命の根源とも言うべき脳幹で起こってる歪みのストレスをその位置で開放を行うのが脳幹整体座楽法です。

この脳幹整体座楽法という脳幹を優しく解きほぐす施術法で,従来の一般的な整体では対応が難しかった頭痛・めまい・不眠などの不定愁訴に対しても改善に導いていきます。

4. DRT(ダブルハンドリコイルテクニック)

DRT(ダブルハンドリコイルテクニック)とは,上部頸椎(首の上部の骨)カイロプラクティックの第一人者である 上原 宏 先生が30年の臨床で,のべ15万人の施術の経験から生まれた背骨の連動に注目した矯正法です。

背骨を5分程度軽く揺らすだけで背骨が正常な状態になり,連動して上部頚椎が整い脳からの神経伝達が正常化されます。

この治療革命とも呼ばれるDRTにより,従来の整体で対応する肩こりや腰痛,頭痛はもちろん,それ以外にも,今までの整体では改善が難しかしいと思われた,免疫系の疾患にも高い効果が出ているという報告もあります。

 

その他のテクニック

筋・筋膜弛緩療法

固く硬縮した筋肉や筋膜を最も緩みやすい姿勢に持っていき特殊な手技により効率よく緩めます。

長年の悪姿勢により筋肉が硬くなり,骨格を調整しただけでは緩まなくなってるときなどに用います。

超音波療法

特殊なジェルを使い,手では届かない深部へ毎秒80万~300万回の微振動を体内に投入し,温熱及びマイクロマッサージ効果により痛みの軽減や新陳代謝促進を促します。

量子波セラピー

テラヘルツ(量子波)という新しい「光エネルギー」での身体波動調整を行います。

ゆがみは正しく検査して正しく調整されると大きく変わります。

 

ゆがみを正確な検査で正しく調整すれば,お身体の調子はグングン変わってきます。

今,施術院に通ってるけど,あまり変化が無いなぁ?とか,やってもらった時は楽になるんだけどすぐに戻ってしまうけどこういうものなのか?とあきらめてる方,そんなことはありません。

ゆがみを正確な検査で正しく調整すれば,お身体の調子は日ごと変わってきて最終的には良い状態がずっと続く事が期待できるのです。

ゆがみを正しく検査し正しく調整できる接骨・整骨・整体院は実は少ないんです。当店では初回の施術後に90%以上の方が変化を体感していますよ。

どうぞソフトで優しい当店の施術で心身ともに癒しにお越しください。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。